UQモバイルの料金プランについて

 

こんばんは、カガミです。

今回はUQモバイルの料金プランについて説明しますので
よろしくお願いします。

前回の記事で料金プランについて少し説明してるのでこちら
参照してください。

 

1.データプランについて

前回の記事の最後あたりでも説明しましたが、データ容量によって
プランS・Rの2種類があります。データ専用あプランは以下の通りです。

 

プランRはプランSより1,000円高くなっています。UQ家族割を適用すると
2台目以降の月額料金が500円割引になるので、1,480円から使用が可能となります。

 

また、余ったデータ量は翌月に繰り越すことができるので、安心して
ギガを使い切ることができます。

 

現在UQモバイルで申し込むことができる料金プランの中で、プランRは最も人気で
あなたにオススメできるプランです。

 

実は私もプランRをしています。余ったデータ量は翌月に繰り越されるので
堂々とUQモバイルを使用できます。

 

2.通話オプションについて

UQモバイルの通話オプションは以下の通りです。

 

通話オプションをつけないと30秒で20円の通話料がかかるため、
30分通話しただけで1,200円もかかってしまいます。

30分の通話が月に5回もあると通話料で6,000円がかかるので
確実に通話オプションを付けることをオススメします。

 

また、国内通話かけ放題は以下の方が合ってると思います。

・通話時間を気にせず話したい人

・1度電話をかけると長電話してしまう人

通話をあまりしないのにかけ放題プランを選択するともったいないので
あなたの通話の頻度に合わせた通話オプションを選択してください。

 

 

今回の記事は以上となります。

次回は、支払い方法の種類についての説明しますのでよろしくお願いします。

今日も見てくださりありがとうございます。

 

 

この記事がよかったらブログランキングの

クリックをお願いします。

とても励みになります。

PS.最近は通話し放題のプランもあり、
携帯使用は非常に便利になりました。
パケット通信は余ったギガ数などは翌月に
繰り越せたりします。
これからの時代、更に便利な機能が
出ることがあると思うとワクワクします!
私が携帯を持ち始めた高校生の頃には
今の料金形態など考えられなかったので
嬉しいです。
携帯ばかり使いすぎてスマホ首に
ならないよう、気をつけましょうね!!

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です